*

株取り引きで必要になってキャッシングを利用した宮田(仮名)さんの体験談

20代のフリーター女子です。
2年前から株取引を始めました。
このところのアベノミクスにより、株価が暴騰しています。
持っていた株式も、2倍以上の高値になったものまで出てきました。
ただ、手持ちの資金が少ないために、何度もチャンスを逃していました。
そこで、キャッシングを利用して資金を確保することに。
現在の相場なら、数日でキャッシングの借入額を取り戻せそうです。
キャッシング会社を調べているときに知ったのですが専業主婦の方は配偶者貸付を利用することでお金が借りられるのですね。
さらに資金を効率的に活用するために、信用取引も利用することにしました。
これなら1日で何回も資金を回せるので、現物取引よりもさらに早くキャッシング分の利益を上げられると思います。
もちろん利益を上げたらすぐにキャッシングの返済にあてるつもりです。
アルバイトの私でも簡単に借りることができたので、なんでもっと早く使わなかったのかと悔やんでいます。
とにかく今は株取引の資金が必要です。
このペースで行けば、1年くらいでかなりの貯金ができそうです。
しっかり利益を上げて、それを元手にさらに上を狙います。



コメントする